ヤマダ電機で洗濯機を引取ってもらう方法と買取してもらえる条件について

ヤマダウェブコムにて買い替え品を購入する際にリサイクルを申し込む

ヤマダウェブコムにて洗濯機や衣類乾燥機などを購入する際には、新品の配送・設置時にこれまで使った洗濯機のリサイクル回収を依頼できます。カート内に入れた際に、リサイクルを申し込むかどうかが選択可能です。

https://www.yamada-denkiweb.com/

なお、リサイクルの選択画面が表示されない場合、リサイクルが申し込めない商品となるので、以降で説明する別の手段を検討してください。リサイクルの申し込みが可能な洗濯機の場合、配送設置の申し込み画面でプルダウンメニューから「申し込み必要事項を入力する」を選択したうえで、注文手続きへと進みます。オプション情報選択画面にて、「リサイクル申し込みはありますか? 」のプルダウンメニューから「リサイクル申し込み」を選びましょう。リサイクル料金は商品配送・設置時に現金での支払いとなり、購入商品と一緒にクレジットカード決済や銀行振り込みなどはできません。リサイクル料金と収集運搬料は、品種やサイズにより異なりますので、事前に確認をしておきましょう。

宅配お届け商品について

ヤマダウェブコムで購入する場合に宅配業者が佐川急便である場合には、ヤマダウェブコムの購入画面ではリサイクルの申し込みができません。この場合には最寄りのヤマダ電機店舗またはヤマダ電機のコールセンターにてリサイクルの申し込みが可能です。

以前にヤマダ電機で購入した洗濯機をお持ちの場合や、ヤマダ電機で新しい洗濯機を買い替える場合に限り、旧機種が不要の場合に有料にて回収してくれるシステムです。申し込みが済んだら、回収日までにリサイクル券を扱う郵便局でリサイクル券を購入しておかなくてはなりません。回収はリサイクル券と引き換えになりますので、注意しましょう。万が一、回収当日に間に合わない場合はコールセンターに連絡をしてください。回収を予約した日に洗濯機とともにリサイクル券を渡し、収集運搬料金を現金にて支払います。

回収にあたって注意したいこと

買い替え品を設置、配送してもらう際に回収をしてもらう場合、配送日に回収ができない状態にあると、別途有料でのリサイクル回収となってしまいます。二度手間にせず、その場でスムーズに回収してもらえるように、前日までに洗濯は済ませて、水抜きなどを済ませておきましょう。

回収を予約した当日に留守をしてしまった場合や時間が合わなくなったなどで回収できなかった場合も、改めて、郵便局での手数料が発生することがあります。二重払いなどにならないよう、確実に回収してもらえる日を選び、急なスケジュール変更が入らないようにしたいものです。

最寄りのヤマダ電機店舗へ持ち込む方法

洗濯機は重量もあり、サイズも大きく、取り外しの手間もかかるうえ、マイカーに乗せるには大変なので、あまりいないとは思いますが、ご自身で最寄りのヤマダ電機の店舗へと持ち込む方法もあります。事前に最寄りの店舗にリサイクル回収を依頼したい旨を相談しておくのがスムーズです。店舗の担当窓口でリサイクル料金と製造メーカーまで持ち込むための収集運搬料を支払い、運んできた洗濯機を引渡します。

リサイクル料金について

リサイクル料金は洗濯機の品種やメーカーにより料金が異なっていますので、財)家電製品協会家電リサイクル券センター再商品化等料金一覧や、ヤマダ電機のリサイクル料金目安表などをもとに、お持ちの洗濯機のメーカーや機種と照らし合わせて確認することが必要です。

ヤマダ電機におけるリサイクル料金の目安表によれば、2019年4月末現在で、洗濯機リサイクルA・Bグループに該当する製品はリサイクル回収料金2,484円(税込)・収集運搬料1,080円(税込)で合計 3,564円(税込)、指定法人が製造・輸入のものはリサイクル回収料金3,310円(税込)・収集運搬料1,080円(税込)で合計 4,390円(税込)がヤマダ電機での目安となります。いずれのグループに属するかはメーカー等によって異なりますので、回収を依頼する機種と照合してください。なお、ヤマダ電機に対してリサイクル料金や収集運搬料金を支払っても、ヤマダ電機のポイントは付きませんので、ポイントが付くと期待してはいけません。

良品買取について

ヤマダ電機では使わなくなった洗濯機のリサイクル回収だけでなく、良品買取も実施しています。国内メーカーの洗濯機であり、製造から7年未満の正常稼働製品について、買取が期待でます。リサイクル料金分を払うよりお得に処分ができますので、国内メーカーの機種で製造から7年経過しておらず、まだまだ使えるといった状態なら買取の相談もしてみましょう。製造年は洗濯機の上部ラベルなどに記載されています。

まとめ

ヤマダ電機で洗濯機を買い替える場合には、オンラインショップで購入時にリサイクルを依頼できるほか、最寄りの店舗やコールセンターでもリサイクルの受付をしています。また、一定の良品については買取の可能性もあるので、事前によく相談をしたいものです。

ヤマダ電機コールセンターはこちら

関連記事

  1. アンティーク家具を買取してもらうには?

  2. 洗濯機が故障したら修理と買い替えによる処分や買取のどれがお得?

  3. これだけ知ってりゃ十分!プロが使うメルカリのノウハウ

  4. 三重県で冷蔵庫を売るなら金額にこだわろう

  5. 愛知県で冷蔵庫を高額で売るためのノウハウを知っておく

  6. ガスコンロを高く売るにはどうすればいい?