デザイナーズ家具をスムーズに買取してもらうには

近年では個人のデザイナーから、口コミなどで一躍人気を集めている歴史の浅いブランドをはじめ、国内の老舗や海外の人気ブランドなど多彩なデザイナーズ家具が登場しています。デザイナーズ家具をスムーズに買取してもらうためには、需要が高い人気ブランドであるかや、買取業者が積極的に買取をしているブランドかを確かめておくとスムーズです。

マイナーなブランドである場合や、対象ブランドに挙がっていない場合には、事前に問い合わせをして買取可能か相談してみましょう。主な人気ブランドとしてはカリモクやリーンロゼ、アルフレックス、アクタス、マルニやハンマーミラーをはじめ、国内老舗メーカーのIDC大塚家具やオフィス家具メーカーとして信頼の高いオカムラ、近年若者を中心に人気を集めるカジュアル家具ブランドのフランフランやイームズなどが挙げられます。

もちろん、買取業者の対象ラインナップに掲げられていない場合でも、今人気の新しいデザイナーズ家具なども買取してもらえる場合があるので、まずは問い合わせをしたり、無料査定を受けたりしてみるのがおすすめです。

よく売れる家具の種類をチェック

買取で人気の家具の種類としては、3人がけソファを筆頭に、小さなお部屋やマンションでも使いやすい二人がけソファも挙げられます。ダイニングセットは、4人がけ程度のファミリータイプ、近年の少人数ファミリーに増えている二人がけタイプも買取が期待できます。

そのほか、ワイド型テレビにも対応できるテレビボードや飾り棚、収納がしやすい食器棚や収納家具や、ニーズが増えているパソコンデスクや長時間座っても疲れにくいチェアも買取が期待できます。

キズや汚れの状態をチェック

買取してもらうためや少しでも高値査定を期待したいなら、やはり状態がいいことが不可欠です。落とせないシミや汚れがないか、キズが付いていないかチェックしましょう。多少のキズや汚れであれば買取ができますが、あまりに酷いと値段もつきません。

ワインやコーヒーなどをこぼした大きなシミがソファに付いている、タバコの焦げ跡がたくさん付いている、ソファやテーブルの脚がペットのひっかきキズだらけになっているなど、酷い状態になっていないかをチェックしましょう。

お掃除やお手入れをしても落とすことができず、なおかつ、もし自分が中古品を買う立場であれば、とても手を出さないといった状態なら、買取ができない可能性もあります。どうしてもあきらめがつかない方は、キズや汚れの付いた部分を写真に撮影して、メールなどに添付して買取業者に事前査定をしてもらうと納得できます。

実績豊富な買取業者を探す

納得の買取を実現するためには、買取実績が豊富で、しっかりした再販ルートを持つ業者に依頼するのがベストです。買取実績が豊富ということは、さまざまなデザイナーズブランドに対応している可能性や、多少のキズや汚れがあっても買取してくれる可能性も期待できるからです。

また、再販ルートがしっかりしていて、豊富な販売窓口を持っていたり、購入希望者が多いお店なら、在庫を抱えたりするリスクが少なく済みます。在庫が大量に残って売れ残るリスクが高い業者では、いかにブランドの人気家具であっても買取ってもらえなくなるケースもあるからです。

むしろ、流通量が多い人気の家具ほどすでにたくさんの在庫を抱えてしまっており、これ以上、在庫を抱えたくない家具になっている可能性があります。この点、再販ルートがしっかりしていて、どんどん売れるといった買取業者なら、人気の家具からマイナーなデザイナーズ家具まで丁寧に査定をしてくれるでしょう。

できる範囲でクリーニングを

買取の依頼をする際には、綺麗にお手入れをしたうえで査定を受けましょう。どうしても落ちないキズや汚れはともかく、全体的に汚れが付着して本来のカラーが出ていなかったり、イスやテーブルの脚やソファなどの裏側にホコリが溜まっていたり、カビなどが付着している可能性もあります。

カビといっても柔らかい布などで拭き取れば落とせる場合が多いので、丁寧にお掃除をしてあげましょう。湿気が多い場所などに設置している家具や、長年、同じ場所に置き続けていた家具などにはカビ臭がする場合があるので、これまでの感謝の気持ちを込めて丁寧にお掃除をしてあげましょう。

この点、レザーなどの汚れを無理に落とそうとして、使ったことのない薬品などを使うと、かえってシミを作ってしまう虞もあります。査定額をアップさせようとして、無理に汚れやキズをカバーしようとせず、自分でできる範囲で行うことがおすすめです。

まとめ


デザイナーズ家具をスムーズに買取してもらうためには、ブランドや種類のチェックと、キズや汚れの状態を確認したうえで、査定前のお手入れやお掃除を欠かさないようにしましょう。買取実績が豊富で再販ルートも確保された業者なら、高値査定やスムーズ買取が期待できます。

関連記事

  1. アンティーク家具を買取してもらうには?