相続

  1. 不動産の相続は手間も費用もかかる大変な作業

    もし、亡くなった家族が土地及び家屋という不動産の所有者であり、名義人登録していたのなら、法定相続人の間で話し合い、不動産を譲り受けるのか、それとも売却するのかを決めなければなりません。

    続きを読む
  2. 遺品整理をしていて借金が見つかったら相続はどうすべきか

    家族が亡くなったとなると、葬儀の手配はもちろん、その他にも役所への届け出や、さまざまな契約で名義人となっている場合は、名義人変更の手続きが必要になるため、ドタバタしがちです。ただ、そのドタバタの中に、不動産の名義人変更がある場合、遺産分割協議書という書類を作成する必要が生じます。

    続きを読む
  3. 相続されたご実家のリフォームやリノベーション、建て替え前の整理はお任せ

    ご両親や祖父母様などが住まわれていたお住まいを相続したり、ご親類から譲り受けて住み替えをされる場合、困るのがこれまでの生活の状態がそのまま残されていることではないでしょうか。

    続きを読む
ページ上部へ戻る