BLOG

千葉県で長く放置された実家も遺品整理いたします


家族の死を受け入れることができずに、遺品整理ができないという人はいます。また、遠方に住んでいてなかなか帰ることができない、健康上の理由で体力がないなど、遺品整理をせずにそのままにしているケースは多くあります。しかし、所有する実家でもいつまでもそのままの状態にはできません。

生ごみがなくても、ネズミや害虫が住みつくこともあります。空家だとわかると不審者が侵入するなど、防犯面で心配です。そして、このようなことから近所に迷惑をかける恐れがあります。しかし、長く放置された家は、汚れやほこりが溜まりひどい状態になっていることが多いです。

その様子を見ると、遺品整理はまた次にと思ってしまいます。家族ではなかなか手を出せない状態になった場合は、遺品整理業者に依頼することを検討するとよいです。当社は数多くの遺品整理を経験しているので、汚れやほこりが溜まっている状態の家でも作業をします。作業内容は、お客様のご要望に添えるようにしています。

たとえば、思い出の品や形見分けなど残すものと、処分するものとに整理し、不用品の処分など、お客様の代わりに作業をしております。搬出後の部屋の清掃がご希望であれば、きれいに掃除をします。遺品整理をしなければと悩まれている方は、当社にご相談ください。まずは、無料見積もりをしておりますので、ご利用ください。見積金額にご納得いただけない場合は、契約をされなくてもかまいません。もちろん、料金は発生しませんのでご安心ください。

関連記事


リサイクルジャパンでは故人の遺品整理をご親族に代わって承ります。家電・電化製品をはじめ家具などの家財道具をはじめ様々な不用品回収や処分を承ります。遺品整理や不用品回収をはじめごみ屋敷の片付けや孤独死、事件現場などの特殊清掃のご相談も承ります。遺品整理でお困りの際はお気軽にお問合せください。
信越・北陸地方
石川県福井県
関東地方
東京都神奈川県千葉県埼玉県
東海地方
愛知県岐阜県三重県静岡県
近畿地方
大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県和歌山県
中国地方
岡山県広島県山口県鳥取県島根県
四国地方
愛媛県香川県徳島県高知県
九州地方
福岡県

ページ上部へ戻る