大切なご家族が亡くなり、49日や一周忌などの節目が過ぎると、その方が使っていたお部屋の片付けや手荷物の整理をしなくてはと考える方が増えてきます。大切な方の形見や思い出の品はとっておきたいと考えるのが人の心というものですが、実際に亡くなってみると、着古した衣類や溜め込んでいた雑誌や新聞、大量のレコードやCDなどのコレクション品など、とっておいても使わない物や使えない物、いつかは誰かが処分しないとならない物が多いことに気付きます。代々、家を守っていく人がいるご家庭も少なくなり、自分の世代で終わりともなれば、そのまま持っているわけにはいかず、遠くない将来、全てを処分する必要に迫られます。

こうしたご事情をお客様からご相談いただくケースも多いのですが、亡くなられた方の残した物がたくさんあり過ぎるのはもちろん、残されるお子さまやご親族に処分の手間をかけたくないと遺品整理をご相談いただくお客様が多くなっております。経験豊富なスタッフが親身にご相談にのりますので、安心してお問い合わせください。

テレビなどの様々なメディアで紹介されています

テレビや雑誌など様々なメディアで紹介されているリサイクルジャパンが遺品整理や生前整理をはじめゴミ屋敷の片付けや特殊清掃まで幅広く承ります。


業界最安に挑戦中であるリサイクルジャパンは遺品整理や生前整理の際に出る不用品の中で再販可能な商品は即日現金買取させて頂いております。そのため遺品整理費用を大幅に削減する事が可能となっております。遺品整理にお困りの際はお気軽にお問合せください。

よくある質問

もちろん大丈夫です!迅速かつ丁寧にサービスをご提供ができるように誠心誠意対応させて頂きます。

作業完了後にご確認頂く際に立ち会いが必要となります。ご都合によって立会うことが困難な場合はお気軽にお問合せください。

基本的には作業終了時に一括清算となっております。

再販可能な商品は買取可能となっております。
経験豊かなスタッフが査定をさせて頂きます。買取額を遺品整理費用から減額する事が可能です。

もちろん、大丈夫です。お気軽にご相談ください。

おおよその概算のお見積りは可能です。正確な金額についてはお伺いして家の状況を確認してからのお見積りになります。

ご安心ください。作業完了後に追加料金を請求する事は一切ございません。

Load More