BLOG

一人きりで亡くなるつもりなら元気なうちからの遺品整理が大切。

近年は人生の最後を誰にも看取られず、一人きりで過ごしたいと望む方が非常に増えてきています。
とはいえ生前何の対策もとらず自宅で突然亡くなったりした場合には、他のご親族の皆さんに多大なご迷惑がかかってしまう事必至なので、たとえ一人で亡くなるにしても予め必要最低限の準備をしておく必要があるのは言うまでもありません。
なお当社にも数年前からそういったご要望が数多く寄せられるようになった事もあり、それにお応えする形で依頼主様がまだまだ元気な状態のうちからであっても、ご自宅内の不用品整理を積極的に受けさせていただいております。
故人宅に必要最低限の物しか置いてなければ、ご依頼者の死後他の親族の方々がお住まいを訪れた際の遺品整理の手間を格段に省く事ができますし、一つ一つの遺品をしっかりと確認できる余裕も生まれてきますから、本来売却すれば物凄く値打ちのある物なのに面倒臭いからという理由で、よく確認せずにゴミとして捨てられるといった悲劇も防げます。

関連記事


リサイクルジャパンでは故人の遺品整理をご親族に代わって承ります。家電・電化製品をはじめ家具などの家財道具をはじめ様々な不用品回収や処分を承ります。遺品整理や不用品回収をはじめごみ屋敷の片付けや孤独死、事件現場などの特殊清掃のご相談も承ります。遺品整理でお困りの際はお気軽にお問合せください。


東京都神奈川県千葉県埼玉県


愛知県岐阜県三重県静岡県


大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県和歌山県


岡山県広島県山口県鳥取県島根県


愛媛県香川県徳島県高知県


福岡県

ページ上部へ戻る