電化製品などの不用品を買取るためには、古物商の許可が必要です。最近では、ネットオークションに出品を行っている方が取得することも多くなりました。古物商の許可を取得するには、警察(公安委員会)に届け出なければなりません。きちんとルール通りに届け出を行えば、ほとんどの場合取得が可能です。難しい試験や面接などがあるわけではないため、簡単に取得することができます。また、不用品を売却できず処理しなければならなくなった時など、産業廃棄物処理業許可が必要になります。家電の買取を行っている業者であれば、古物商の許可と産業廃棄物処理業許可を取得していなければなりません。

それほど難しい手続きが必要ではない古物商の許可させ取得していない業者を、信用することができるでしょうか。そのようなところで手を抜く業者なら、他の所でも手を抜いている可能性があります。

家電を売却される場合は、古物商の許可と産業廃棄物処理業許可を取得しているかどうか確認してから利用しましょう。もちろん、弊社は必要な許可をすべて取得しておりますので安心してご利用いただけます。

テレビなどの様々なメディアで紹介されています

テレビや雑誌をはじめ様々なメディアで紹介されているリサイクルジャパンにお任せください。お客様のニーズに誠心誠意対応するサービスをご提供致します。

よくある質問

もちろん喜んでお伺いいたします。無料で出張お見積りをさせて頂きますのでお気軽にお問合せください。

お電話やメールでも概算ですがお見積をすることが出来ます。また、写メールなどがありますとより詳しくお見積出来ます。

生き物以外が回収可能です。詳しくはお問合せください。

もちろん大丈夫です!作業完了後に確認頂くだけで結構です。

作業終了時に現金でのご清算となっております。

出張費用、運搬費などすべて無料となっております。

再販可能な商品が対象となります。アンティーク商品の場合は買取させて頂く事もありますのでお問合せください。

Load More