ブログ

内袋交換もスピード対応を重視しています

愛用していたカバンの内袋が破損してしまい、少し扱いにくいと感じているのであれば、すぐにでも当社に内袋交換の依頼をしてみてください。もし内袋が破損したままカバンを使い続けていると、物を出し入れするだけで生地が破れてしまい、更に修理が難しくなってしまいかねません。当社ではバッグ修理や財布修理を行う際、紙幣や荷物を出し入れした時に生地が負担を受けないよう、内側の生地全体の耐久性を高める事を重視します。同じカバンや財布を使い続けるためには、外側だけでなく内側の生地のケアも必要だと考えて、当社のサービスを利用してください。
まだ内袋が破れていない段階であったとしても、メンテナンス作業で生地の問題点を見つけ出します。長く使っているバッグや財布は、生地が思わぬダメージを負っている可能性もありますから、定期的にメンテナンスを行う事も重要です。当社は格安の料金で生地の補修作業を行う点でも評価されており、予算に余裕が無いという方々からの依頼もお待ちしています。

関連記事



ページ上部へ戻る