ごみ屋敷

  1. 遺品整理とゴミ屋敷が連動しやすい理由とは

    近年、結婚するとともに家を出て、子供は子供で世帯を構えて親と同居しないケースがほとんどです。親も長生きするようになったことから、子供夫婦との同居は気を遣うと敬遠するようになりましたので、お互いにいい距離感を保って比較的近くに暮らしているという親世帯と子世帯が増えています。

    続きを読む
  2. 汚部屋をどうしたら片づけられるのか

    近頃よく、汚部屋という言葉を新聞などで見かけることがあります。テレビで特集していることが多く、興味を持って番組を見たこともある人も多いのではないでしょうか。

    続きを読む
  3. 遺品整理やゴミ屋敷の片付けもお任せ

    近年、問題となっているゴミ屋敷ですが、実は片付けられずゴミを溜めてしまう方は会社ではエリートであったり、キャリアウーマンとして活躍している方も少なくありません。

    続きを読む
  4. 汚部屋を片付ける方法とコツはコレ!

    汚部屋と呼ばれる家が、近年話題になっています。玄関はゴミで入れない状態で、住人はゴミに囲まれて食事をする日々です。何をするにも動きにくく生活がしにくいですし、衛生面でもよくありません。ゴキブリなどの虫も増えますし、カビも繁殖して悪臭が立ち込めてしまいます。

    続きを読む
  5. ゴミ屋敷をきれいに片付けるコツ

    なぜゴミ屋敷になってしまうのか 近頃ワイドショーで頻繁にゴミ屋敷について、報道がされています。広い庭のある一戸建てから賃貸マンションの一室まで、ゴミ屋敷と化した家の惨状が紹介され、あまりのひどさに目を疑い言葉を失うほどです。

    続きを読む
  6. 不用品回収業者を利用してゴミ屋敷を綺麗にする方法

    片付け困難なゴミ屋敷 ゴミ屋敷が社会問題になったのはバブルがはじけた頃からだったでしょうか。テレビなどで取り上げられるようになり、それを知った多くの人はこのようなゴミだらけの家が実際に存在するのかと驚いたのではないと思います。

    続きを読む
  7. 現代病?セルフネグレクトが原因の汚部屋問題

    最近少しずつ聞かれるようになった「セルフネグレクト」という言葉をご存知ですか?ネグレクトという言葉は育児放棄や介護放棄などが問題となってよくニュースになっています。セルフネグレクトとは、自分自身を放棄するいわゆる自己放棄という症状のひとつです。

    続きを読む
  8. ゴミ屋敷に住むA子さんVSプロの掃除屋!

    近年、問題視されているゴミ問題。1年間に出るゴミに量は4000万tともいわれています。毎日生活していく上で、必ずでるゴミ。

    続きを読む
  9. 引越しの際の不用品や粗大ごみを処分するコツ

    引越しの際には、不用品や粗大ごみの処分に非常に迷うのではないでしょうか。長く生活していれば、やはり不用品や、残しておいたが最終的に使用しなくなったものなどが多くなってきます。処分をその都度する方がいいと分かっているでしょうが、やはり不用品や粗大ごみは溜まってしまいます。

    続きを読む
  10. 業者にゴミ屋敷の不用品回収を依頼する前のチェック

    ゴミ屋敷を片付ける際に不用品回収を業者に依頼する場合もあるのではないでしょうか。「キチンと綺麗になるのかな?」「不用品回収業者って怖い」「頼むがとても不安」「悪徳回収業者ではないかな・・・」など様々な不安が出てくると思います。

    続きを読む
ページ上部へ戻る