BLOG

遺品をできる限り早く手間なく処分したいなら

遺品をスピーディーに処分したいと考えるケースは、ご遺族によってもタイミングも異なり、状況も異なります。お亡くなりになって直ぐに部屋を片付けたい、遺品を処分したいと思うケースをはじめ、一周忌や三周忌などの法要を終えてようやく気持ちの整理が付き、直ぐに始めたいと思われるケースもあります。また、誰も住まなくなった住宅の売却や賃貸、解体などが決まって、今すぐ片付ける必要が生じたり、売却にあたっての査定や内覧が決まって直ぐに片付けたい場合もあることでしょう。遺品の量が多くて家族だけでは整理の時間がかかってしまうというケースをはじめ、種類が多くゴミの分類に手間取る、何をどう処分していいか分からないというケースもあることでしょう。悩んでいるよりは、経験豊富な遺品整理のプロに任せるのがスピーディーに片付けが済む一番の方法となります。ご家族で行う場合に比べて費用はかかりますが、時は金なり、時間や労力をかけて行ったり、高齢なのに無理をして心身に負担をかけるより、専門ノウハウを持ち、遺品の量や片付けたい部屋の規模に応じて必要な人数を揃え、素早く丁寧な作業をしてくれる業者に依頼をしましょう。以下ではご家庭ごとに異なるニーズに素早く対応できる例をご紹介していきますので、参考にしてください。
多彩なケースでお役に立つことができます。

ご遺品のお片付けの仕方でお迷いなら


日本は高齢化社会となっていますが、ご主人様に先立たれた際には、シニア世代の集まりやご近所のお仲間とのお話のなかで遺品整理のことが話題にのぼることもあるのではないでしょうか。もうやったのかと尋ねられて早くやらなくてはいけないのかと焦ってしまう方や、方法をレクチャーされて大変そうと焦られる方、体力や労力がかかるから一人では無理と言われて困っていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。遺品整理はどんなものかを知るうえで、お仲間とのお話は大変貴重な情報源にはなりますが、遺品の量や種類、ご遺族様の考え方や故人様に対する想いなどは人それぞれで、ご家庭ごとに事情が異なりますので、必ずも同じことは当てはまらず、同じようにする必要もございません。専門業者への依頼では、ご家庭ごとの環境やご事情、ご遺族様のお気持ちなどに寄り添いながら、1つ1つのご依頼に丁寧かつきめ細やかにサポートをしていることがございますので是非ご活用ください。

遺品のお片付けにお悩みならお気軽にご相談を


ご家族が亡くなり、故人様のお部屋を片付け始めたものの、大量の本の処分やDVDの処分に困っている、量が多すぎて運べないといった方や、家具を処分したいけれど動かせないなどお困りの方は多数いらっしゃいます。経験豊富なプロにご依頼いただくことで、重量のある家電製品や大きくて動かすのが難しい家具をはじめ、こまごまとした雑貨や衣類などから、1つなら軽くても大量に集まると重くかさばるご遺品を、作業経験豊富なスタッフが丁寧かつテキパキとお片付けることが可能となります。ご家族だけでは遅々として進まなかった作業も、数名のスタッフの手で気持ちよいほどのスピードで進んでいきます。手際のよい作業ながらも、大切なご遺品を丁寧に取り扱っていくことが多いので、大切な遺品なども破損などをせず、正確にお片づけをすることが可能です。大切なお品や形見のお品、まだ使えるお品やご不要と思われるお品をテキパキと分類していき、ご遺族様のご判断のもとで処分や買取などしてもらえる業者もございますので、遺品のお片付けでお困りの際は一度相談されてみてはいかがでしょうか。

誰も住まなくなった空き家のお片付けにお困りなら


近年、地域を問わず、放置された空き家が問題になっています。少子高齢化で人口がどんどん減っていく日本では、マイホーム志向や都会志向で都心部にご自分のマイホームを持つ方が増える一方で、ご両親が亡くなりご実家を相続されても誰も住む人がいないまま、放置されるケースが増えているのです。もっとも、放置するにもお金がかかり、相続して所有者となれば、毎年の固定資産税の請求を受けることになります。ご近隣の方からは除草などを求められたり、管理も面倒になるため、放置するよりも早めに売却したり、賃貸や解体などを行うのが最善策となってきます。対策を講じるためにネックとなるのが、実家に残されている大量の家財ではないでしょうか。引越す場合と異なり、持って行く場がなく、どうやって処分すればいいのかお困りかもしれません。そんな時こそ、専門家によるスピーディーなサービスの出番です。
空き家には大量のゴミが放置されていたり、中にはまだ使えるものもあるが、大きさや重さ、量などによってはなかなか進まないことも多々あります。専門家に依頼をすることで、重労働と思われる片付けをすぐに終わらせることができます。

時代のニーズに応えるご遺品のお片付けサポート


ご家族がお亡くなりになるとお使いだったベッドや下着なども含めた衣類や寝具、それを収納していたタンスなどがご不要になったり、愛用されていたチェアやデスク、本や雑誌、コレクション品など多くの物を整理する必要も生じます。もちろん、お亡くなりになったからといって直ぐに片づけをしなければいけないわけではなく、大切な思い出としてずっと持ち続ける方や、愛用の品や使われていた家具もそのままにされるご家庭もあります。ですが、近年は少子化や独立されたお子様がそれぞれマイホームをお持ちになることも多く、お住まいを受け継がれる方がいないために残されたご高齢の方が早めに処分を望まれるケースが増えています。遺品のお片付けのスピード対応で信頼を得て来た専門業者では、時代のニーズにお応えし、大量のご遺品や重い家具など様々なものを手早く処分をしてくれるのでオススメです。
大きなサイズのセミダブルベッドや、重量もある電動式の介護ベッドの処分でお困りな場合でも一度相談し、お見積もりを希望してみてはいかがでしょうか。

離れた場所にあるご実家の遺品の処分にお悩みなら


一人の方が亡くなると、それまでの生活の歴史が反映され、驚くほど多くの物が残されるものです。形見として手元に残す、思い出の品として取っておく、誰かにあげる、売る、捨てるなど仕分けだけでも時間がかかり、さらに運び出したり捨てたりと労力もかかります。近年は地域のゴミ出しのルールも厳格で複雑化しており、ゴミを捨てるにも曜日を変えて、所定の場所まで何度も足を運ばなくてはなりません。離れて暮らすお子様などがご実家の遺品を整理するともなれば、仕分けだけでも何回も通うことになり、地域のゴミは種類によって曜日の指定や朝イチで出すなどの厳格なルールがあるので、仕分けが済んでも捨てられないままになってしまうなどお困りのケースも多いことでしょう。専門のサポート会社にご依頼いただければ、お忙しい方や離れて暮らされている方に代わって、丁寧でスピーディーな遺品のお片付けサービスをご提供してくれます。処分したい物も一括してお引取りし、適正に処理いたしますので安心してお任せしてみてください。

ご実家の遺品でお困りなら


ご家族が亡くなられ、ご自宅を売却する、賃貸する、解体するなどの必要に迫られた際は、思い出を残したいと思っても遺品の処分や整理整頓の必要に迫られます。お引越しとは異なり、大量の家財を移転する場所もないため、残しておきたい物は離れて暮らしているご遺族様それぞれがお持ち帰りになったり、親しくされていた方にお譲りしたりすることになりますが、形見分けや相続の対象となるお品はごく一部に限られ、多くのお品は処分に困るものが多いのではないでしょうか。遺品のお片付けサービスを提供する信頼の専門業者は、豊富な経験を生かして丁寧かつスピーディーなお片付けサービスをご提供しております。事前にお見積りにお伺いし、お品物の量や状態、ニーズや売却などにより明け渡すタイミングなどをお伺いし、ご提案をする流れが多いです。手元に残す物、処分するものをご遺族様のご意向を伺いながら仕分けし、ご自宅に詰まっているお荷物を1つ残らず、丁寧に搬出してお引取りやお買取もしている業者もありますので、是非ご相談してみてください。

大量の遺品や高価そうな遺品も丁寧に整理をしていきます


大切なご家族が亡くなられ、三周忌を終えるなど数年が過ぎてから、ようやくお部屋やご遺品の整理をしなくてはとお気持ちが動く方もいれば、空き家を直ぐに処分したいなど四十九日法要が過ぎたあたりで家財を全て片付け始める方もいらっしゃいます。いずれにしても多くのご遺族様が大量のご遺品を前に家族だけではとても片付けられないとお悩みになったり、片付けていたら高価そうなお品や、どう処分すべきか分からない物などが出てきてお困りになるケースも少なくありません。専門サービスをご利用いただくことで、遺品整理のエキスパートとして経験豊富なスタッフが、ご遺品の量や種類、状態などを問わず、1つ1つ丁寧に仕分け作業やご不要なお品のお引き取り、お値段が付くお品の査定と買取をしてもらえます。空き家丸ごとであっても、経験豊富なスタッフが規模に合わせて数名体制でお伺いし、丁寧かつスピーディーなお片付け作業をしている業者もありますので、安心してご依頼してみてください。

まとめ


遺品を早く処分する方法はご家庭やご遺族の事情や遺品の種類によって異なりますが、あらゆるケースで役立つのが経験豊富なプロフェッショナル集団への依頼です。忙しくて遺品整理の時間がない方、大量の遺品で家族だけではとても手間取る場合、ご高齢や女性のみ、家族の人数が少ないなどで思うようにならない方は、人手不足を補い、時間の節約を図るためにも専門業者のサポートを得ましょう。大きな家具や重量のある家電製品など家族だけで処分が難しい遺品がある場合や、ゴミの処分に困っている場合、細かなゴミの分類の手間を省いてスピーディーにまとめて処分したい場合、買取ってもらいたい遺品がある場合もプロに任せると早いです。

関連記事


リサイクルジャパンでは故人の遺品整理をご親族に代わって承ります。家電・電化製品をはじめ家具などの家財道具をはじめ様々な不用品回収や処分を承ります。遺品整理や不用品回収をはじめごみ屋敷の片付けや孤独死、事件現場などの特殊清掃のご相談も承ります。遺品整理でお困りの際はお気軽にお問合せください。


東京都神奈川県千葉県埼玉県


愛知県岐阜県三重県静岡県


大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県和歌山県


岡山県広島県山口県鳥取県島根県


愛媛県香川県徳島県高知県


福岡県

*

* * * *

新着情報

終活・生前整理のご相談承ります。

* 遺品整理や不用品回収のみならず終活・生前整理のご相談も随時承ります。遺品やゴミ屋敷の片付けもお気軽にご相談ください。誠心誠意対応致します
ページ上部へ戻る