H様 遺品整理のお手伝い

遺品整理は故人様がお使いだった物を処分すればいいだけの作業とは大きく異なります。相続の対象となる高価品や権利証や保険証券などの重要書類、形見としてご家族や親しい方にお分けするお品、思い出のアルバムや故人様の直筆で記録が残る日記や手帳など残しておきたいお品と、使わない物、使えない物、壊れている物などを丁寧に仕分けして、必要がない物のみを処分するという流れになります。
押入れやクローゼット、タンスや本棚、机の引き出しなど様々な場所に残された大量のご遺品を一つひとつ確認していく必要がありますので、ご家族様だけでは時間もかかり、大変な労力がかかります。一気に片付けたい場合や、ご逝去に伴って自宅の売却やお引っ越しをされるなどお急ぎの場合は当社のサービスをご利用ください。親身なスタッフが経験を活かしながら丁寧に仕分けし、ご家族様のご判断を仰ぎながら残されるお品、不用品として回収するお品を分けてニーズにお応えいたします。

過去の実績一覧

  1. 不動産業者様から残置物撤去のご相談

    一軒家を解体するにあたり残置物撤去・回収のご相談を頂きました。ゴミ屋敷に近い状態だったので時間がかかりましたが納期までにすべてを回収する事ができました。

  2. M様(遺品整理のご依頼)

    遺品整理のご依頼を頂き作業を致しました。一軒家で庭にも不用品が多くありましたので作業員増員で作業を進めさせて頂きました。1日で作業を終える事ができてよかったです。

  3. I様(部屋の遺品整理 )

    お母様が使われていた部屋で残っている残置物の撤去のご依頼でした。少しづつ処分をしていたとの事であまり多くの物ななかったのです。大型の不用品処分はやはり大変ですね。

  4. S様(遺品整理・残置物処分)

    両親が住んでいた家を売る事になったとの事で遺品整理・残置物処分のご依頼で作業を致しました。大型の家具や雑貨など多くありましたが1日で作業を完了する事ができました。

  5. N様(遺品整理のお手伝い)

    実家の遺品整理のお手伝いをさせて頂きました。当初は家族でする予定だったのですが不用品の量が多いとの事で一軒家にある不用品の処分のご依頼を頂きました。

ページ上部へ戻る