ブログ

東京で事務所閉鎖に伴うオフィス用品や事務機器の処分は弊社へご相談ください

大都市圏でのサービスオフィス、バーチャルオフィスの普及と一般化の影響を受けて、地方都市でもサービスオフィスを始めるビルオーナーが増えました。
事務所を自社物件で所有するよりも、サービスオフィスを借りた方が経費削減につながるという事で、自社物件で維持してきた事務所を閉鎖する事業所が増えています。
弊社も最近事務所閉鎖に伴うオフィス用品や事務機器の処分について相談を受けることが増えました。
弊社としては、オフィス用品や事務機器の買取に力を入れているところです。
事務所の移転、閉鎖を検討中の事業所様は、売却を前提に出張査定を当店へご依頼ください。
誠心誠意対応させていただきます。
個人事業をされている方や家族レベルで事業をされている方は、オフィス用品をリースやレンタルしているところが多いです。
リース費用も馬鹿にならないので、中古品の需要が増えています。
事務機器の中古品の需要が増えているので、買取も納得いただける金額を提示できるよう、勉強させていただきます。

関連記事



* 対応エリア:東京都神奈川県千葉県埼玉県

* 対応エリア:愛知県岐阜県

* 対応エリア:大阪府京都府奈良県兵庫県滋賀県

* 対応エリア:岡山県広島県山口県

* 対応エリア:福岡県

主な買取商品一覧



ページ上部へ戻る